忍者ブログ
私、雪野を形成する過去と今のお話。 未来に、誰かに繋がることを願って・・・。
-material by whim+
カウンター
プロフィール
HN:
雪野
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
モノ作り。
自己紹介:
福岡市在住の21歳 性別は女性。

自他共に認める器用貧乏。

手先が器用なだけですが・・・。

ココは私が過去に経験したことや、今のことの記録の場として残していこうと思っています。
忘れないうちにメモ!!
最新記事
最新コメント
[11/11 雪野]
[11/07 やべってぃ]
[08/22 雪野]
[08/20 サトシ]
[07/18 雪野]
リンク
基本的にリンクフリーなので、じゃんじゃんリンクお願いします。 よろしければ、コメントなんかも頂ければ、後々コッソリ覗きにお伺いします(≧△≦)
ブログ内検索
グリムス
木を育てます。
成木になると、ホントに植林されるそうですよ~♪ (*´∀`*)
コウコク。
バーコード
ランキング
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暗いネタは封印!!
なんてことになりつつありましたので、更新しようかな。


付き合うキッカケ3 ~何の為に?~ 」からの続きです。


自分の部屋を後にして、ひとまず山岸家へ。
親友・加弥のところに行ってもよかったのですが、むこうは女性しか居ないので、一度手を上げられるとどうしようもないということで、却下にしました。

山岸家には、少なくとも3人の男性が居る。
なんとかなる・・・。

山岸に連絡をとって、自転車で彼の家に向かう。
多分、ヒコはココにいることを気付くだろう。
ただ、他のところに行くよりは安全だ。
ヒコも山岸家で暴力沙汰を起こせば、山岸家に居られなくなる。
誰にでもオープンなこの家を失うことになるのだ。

ママさんには「ヒコのいる家に帰りたくない」ということを伝え、居候の許可を貰った。
それと同時に、「ヒコには、ココ(山岸家)にいることを内緒にしてほしい」ということも伝えた。

それからママさんは買い物に出かけ、昼間だった為、山岸家には私しか居なくなった。
山岸の妹、ユミちゃんの部屋でボーっとしてた。
窓の外ではスズメが鳴いていて、空の雲がゆっくり流れている。
外の世界は、こんなにも穏やかだったのか・・・。
ここ1年間の自分の生活を思い出して、怒涛だったなと。

「ただいまー♪x2」

数時間が過ぎて、ユミちゃんとユミちゃんの彼氏が帰ってきた。
実は山岸家では色々と事情がユミちゃんの彼氏も住んでいる。
二人とも、若干の事情は把握していて、私がいることが、さも「当然」というような態度。

ユミ「あ、雪野ちゃーん♪おかえりー(^^)」


(おかえり・・・か。)


あたりはすっかり暗くなっていた。

子供たちの帰宅の声、夕餉の匂い、部屋の暖かさ・・・。

母が亡くなり、ヒコとの生活、暴力・・・
世界が灰色になりかけていた私の中で、少し色味を取り戻した日だった。




最近ようやく外の世界がcolorだということを思い出しました。
banner_04.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]