忍者ブログ
私、雪野を形成する過去と今のお話。 未来に、誰かに繋がることを願って・・・。
-material by whim+
カウンター
プロフィール
HN:
雪野
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
モノ作り。
自己紹介:
福岡市在住の21歳 性別は女性。

自他共に認める器用貧乏。

手先が器用なだけですが・・・。

ココは私が過去に経験したことや、今のことの記録の場として残していこうと思っています。
忘れないうちにメモ!!
最新記事
最新コメント
[11/11 雪野]
[11/07 やべってぃ]
[08/22 雪野]
[08/20 サトシ]
[07/18 雪野]
リンク
基本的にリンクフリーなので、じゃんじゃんリンクお願いします。 よろしければ、コメントなんかも頂ければ、後々コッソリ覗きにお伺いします(≧△≦)
ブログ内検索
グリムス
木を育てます。
成木になると、ホントに植林されるそうですよ~♪ (*´∀`*)
コウコク。
バーコード
ランキング
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [271]  [273]  [272]  [270]  [269]  [268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまに昴くんが口ずさむ歌の歌詞は
「ストーカーと呼ばないで~アナタが好きなだけ~♪」
です。
何を意図しているのか全くわかりません。

雪野です。

ストーカーになりそうってか。
コルァ!!(「゚益゚)「
(↑※そんなことは言われてません。)




最近日記を書くのがマチマチになってしまったので、できるだけ前のペースに戻して行きたいとは思っているのですが・・・。
いかんせん、普通の仕事と私用の仕事、ネイルの勉強して昴くんと遊んでいると、ついつい二の次三の次に。。。
書きたいことはいっぱいあるのにー!!

ちゅーことで、今日はネタ消化。




暗い話題も続きましたので、ちょっとは明るい・・・というよりもアホな話題でw
(要はたいした話題では・・・汗)




つづきはこちら。からどうぞ~(´∀`)




ぽちっと、先に押してくだされ~☆
banner_04.gif

先日、昴くんと会う予定は無かったので、ご飯を食べて、一人黙々とネイルの練習をしていましたら、携帯が鳴りまして。

昴くんからでした。

「今日は当番だけど、今から泊まりに行ってもいい?」

とのこと。
最近でこそ、当番の日にちょくちょく会うようになりましたが、それは主に休日の当番の時ばかり。
今回は平日当番の日。
おっかしーなー??と思いつつも嬉しいことには変わりませんので、素直に喜んでみたり。

で。

来たんだけれども・・・なんか・・・おじいちゃんみたいにヨタヨタしてる・・・。。。


気のせいかな??とも思ったのですが、やっぱりヨタヨタ・・・。
どうやら全身痛いそうです。

昴くんは関節痛持ちなのですが、今までに全身っていうのはなかったので、おっかしーなーとは思っていました。
(右手首だけとか、左ひざだけとか・・・いつもは1~2箇所ずつ)

元気も心なしかナイし、ご飯を食べて、一緒にお風呂に入っているときに理由を聞いてみました。

「ねぇねぇ、どうして全身痛いのだい?」

「仕事でちょっとね;;;」

「何があったー?悩みごと??」

「いやさぁ・・・」


と昴くんは仕事であったことを話し始めました。


↓↓↓ 以下回想を含めた私のレポートです。 ↓↓↓

お客さんのところで警報が鳴ったらしく、行ってみると見るからにアレな若者達がたむろっていたそうです。
よく見ると、自動扉を若者が背もたれにして、開けっ放しの状態にしているようですね。

「原因はアレか・・・」

(どうやら開けっ放しだと発報しちゃうモノなようですねー。)

まぁ、会社絡んでるし。
ココは穏便に・・・

「すいません、ソレが開けっ放しだと警報鳴っちゃうんで、止めてもらえませんか?」

「あぁん?!お前誰だよ、見てんじゃネェよ!!どっかいけよコラッ!!」

と若者は昴くん後ろへドンッと突き飛ばしました。
油断してたのか、足腰が弱くなったのか、もう年なのか・・・。
ついうっかり後ろに倒れこみます。
あらあら。
ついでに後頭部と背中と腰を殴打。
その瞬間!
意外にも短気な昴くん。
短く脆い堪忍袋の尾はブチッという音と共に虚しく切れました。

「・・・・・・。」

「アァン?!なんだよっ!!」

睨む昴くん、キレる若者。
現代社会の代表ですね。
そして、ツカツカとキレやすい世代?の彼に歩みよったかと思うと、おもむろに手を伸ばし・・・



ゴンッッ!!

(わかりにくいので、一例を出すならば、こんなかんじ。)
↓↓↓





あーあ。
やっちゃった・・・。


↑↑↑ ココまで。 ↑↑↑


「・・・で、頭突きしちゃったの?」

「うん。・・・鼻血出てた・・・。」

「えぇ!鼻血のリスクまで負って頭突きしたの?!」

「いや、俺じゃなくて、相手がw」

「・・・ジィィ──(。¬д¬。)──ッ」

「アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ」

「・・・まさかとは思いますが、『社会人にもなって手を出すのはイカンよなぁ・・・、じゃあ・・・手じゃなければ??』とか思って頭突いたんじゃないでしょうねぇ(ΦωΦ)フフフ・・・」

「(o´ェ`o)ゞエヘヘ」

「・・・アホだ・・・」



・・・・・・とまぁ、こんな具合で疲れちゃったので、ウチに来たそうです。

あーそういえば、高校時代に見知らぬ他校の上級生から家の前でケンカ売られて、買っちゃった上に勝っちゃったんだっけ・・・この人。。。
(しかも原因は昴くんの兄らしいwww売られなくてもいいケンカを売られたそうな(笑))




そんな甘酸っぱい青春時代を思い出しながら、昴くんにヨシヨシしてあげたのでした。




あのアホ子ちゃん、どうにかしてください。。。





↓ポチッといただけたら、どうにか・・・なるかなぁ・・・?
(ならんな・・・)
banner_04.gif
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]